買ってよかった、マットレス!マットレスの購入まで

昔からベットで眠る生活ではなく、真綿の布団を引いて朝起きたら押し入れにしまうと言うスタイルでした。
しかし真綿だと片づける時に以外と重く、眠る時も質感などがイマイチ自分に合っていないのだと思っておりました。
湿気も吸いやすいのですが、日向に干した日の夜は寝心地はとても良いと思っておりますが、毎日干すことは天候などの影響や面倒なことで現実的ではないのでたまにしかできません。

そのうち何とかしなければいけないと思いつつも時間だけが過ぎて行くのですが、環境が変わる時が寝具を変える転機となるのです。
私自身が引っ越しして一人で暮らすに当たりベットにしようかマットレスにしようかと悩みました。
真綿は初めから候補に挙がってはおりませんでした。
ベットは安いものからとても高くて手が出せない物まで幅がありちょっと店で寝転んだくらいでは良さが分からず、店員さんに聞いても実際に幾日か寝て見ないと良さや悪いところ、出せる金額がまとまりません。

ただわかったことは夜中にトイレに起きた時や朝起きる時も床から起きるのではないので起きやすいことくらいでした。
その一方でマットレスの比較検討は数千円から数万円と金額的にも出しやすく、万が一間違った買い物だとしても数年使えば買い変えられるのだと納得してマットレスに決めました。

その中でもどのマットレスにするかはやはり悩みます。
ある程度ふかふかしたほうがよい気がしますが、姿勢の問題もあるのである程度反撥した弾力がよい気もします。
マットレスはベットと違って試しに横になれないことが多く、質感を手で確かめる位ですが、どうせならコマーシャルなどで見聞きしたことがある西川のムアツ布団に興味を持つことになりました。

結果、買ってよかった!マットレス!

店員さんからの評判も良く、お客さんの中でも西川のムアツ布団を長年使い、買い替えの際も同じものを購入している人も多くいるようでしたので、ちょっと予算を超えましたが他にこれといったものもなく、数年使って元をとればまた違うものを買えばよいという気持ちで購入して使ってみることにしました。

そのまま家に持ち帰り夕食後に早速横になって見ることにしました。体が疲れているせいか体の重力がマットレスに吸いつく感じがしてくるのがわかります。
数分もしたら眠りについてしまいそうな寝心地です。

体がマットレスに吸いついている中、何とか体を起して改めて歯を磨き、本当の睡眠に就こうとしたときに他のマットレスにしないでこのマットレスにして本当によかったと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です